國情風貌

シンガポール

シンガポールのフルネームはシンガポール共和国であり、もともとの意味は「狮城」でした。首都はシンガポールである。シンガポールは東南アジアに位置している。マレーシア半島の最南端の一つの热帯の都市の岛国である。面積は699.4平方キロメートルで、北側はジョホール水道を挟んでマレーシアに隣接している。长堤でシンガポールとマレーシアにつながっている。

   大多数のシンガポール人は英語と中国語ができる。主な宗教は仏教、道教、イスラム教などである。経済は主に商業、製造業、建設業、金融業、交通通信業を主としている。使用されている国の貨幣はシンガポールドルである。

シンガポールの気温はあまり変わらない、降雨量は十分で、空気の湿度が高く、気候は暖かくて湿潤である、年間の平均温度が23度と31度の間にある、一年中は旅行の季節である。シンガポールの有名な鱼尾狮像はシンガポールの畔に位置している。シンガポールのロゴと象徴である。