國情風貌

ドイツ

ドイツのフルネームはドイツ連邦共和国である、ヨーロッパの中心に位置している。東欧、南欧、西欧、北欧に繋がっている。ドイツはヨーロッパで人口の一番多い国である。EUとナトーのメンバーとして ドイツはヨーロッパ統合道への中東欧諸国のパートナーである。ドイツの国土面積は35 . 7万平方キロメートルで人口が8222万である。その大半が、ドイツ人、また少数デンマーク人、吉卜赛人である。

   ドイツの主要の川は ライン川、エルベ川、 ヴェーザー川、 オーデル川、ドナウ川である。大きな湖はボーデン湖 キーム湖、アモール湖である。西北部は海洋性気候が比較的に明らかで 東、南へ、次第に大陸性気候に移行する. ドイツの首都はベルリンで、国の経済、政治、文化の中心である。

ドイツは高度的に発展した工業国である。経済力はヨーロッパ第一で貿易は世界第二の規模となっている。だからドイツは高所得の国であると同時に、観光の都市となっている。ドイツの名所は、ブランデンブルク門、サンスーシ宮殿、ケルン大聖堂である。ドイツ人はスポーツも大好きである。
ドイツの国花はヤグルマギクで国鳥コウノトリは有名な観賞用の珍しい鳥類である。ドイツの国石は琥珀である。